スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It has been 26 years...

1988年4月29日、B747-400が初飛行。

その日から今日で26年。

0hrekwkGYSkuwGUJhwwfee.jpg

初めて受領したのはNWで1989年1月26日、同年2月9日路線就航。

1yuhbv7DDhufdcjhyfhjbxs.jpg

2jhgytrhDSCTGHyjytryjkjf.jpg

先進国では退役が進む747-400ですが、KLMではこれからも長距離国際線の主力機材。

3hgrhjhFBhheRhfdtyRGjfjh.jpg

アシアナの旧塗装も消滅してしまいました…。

4ghtdTTFjyyRFSjtdjAhyghj.jpg

ダッシュ400、ダッシュ8と二刀流のルフトハンザ。

5jhufnGDVetrdrDFytjdyttdth.jpg

これぞ日本の747、JALジャンボ。



日本では純粋なB747-400が姿を消してから早くも3年。

その一方でこれからも長くジャンボの運航を続けるKLMのような大手エアラインもある。

また、中古機材を運航する発展途上国のエアラインも。

やはり多くの国々、航空会社で運航されてきた実績はダッシュ400の誇りかもしれません。

世界的に見ればまだまだ安泰でしょうね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ANA016便 ITM-HND 搭乗記

3月31日、ジャンボを見送るべく羽田へ飛んだ時の搭乗記です。


【当初の予約便】

ANA142便 KIX(7:10)-HND(8:15) <特割C> ¥11,670


という内容で、朝5時起きで関空発便で向かう予定だったんですが、寝坊して起きたのは5時50分…(-_-)

流石に初めての経験で相当焦りました。

払い戻すにもスマホでは『現金』を選択できないし、電話の案内センターも6:30~。

最初はとりあえず関空に行こうかと思いましたが、伊丹のカウンターに行けば何とかなるだろうと考え目的地変更。

伊丹なら7:10より前には必ず着くし、現金での払い戻しは確実でしょうから。



さて、伊丹に着いたのは6:40。結果はと言いますと…

0a83jdsuehf83.jpg

0bks83he73hed92s.jpg

142便は無事キャンセルでき、スカイメイトで014便を確保できました!

カウンターで「142便払い戻しでスカイメイトで伊丹発を取ってください」と伝えるとすぐにやってくれました(^^)

関空へは行かなかったので特急ラピートの料金が浮きましたが、結果的に4,000円ほど高くついてしまいました(汗)

でもベストな選択であったように思います。



さて、気を取り直して…

1geyishyr738dhe.jpg

久々のB767搭乗。142便は772だったのでここで少し気分回復(笑)

2he73hd649ds.jpg

で、気になる機材はJA8322。

搭乗後間もなくコックピットからアナウンスが入り、航空路混雑により管制から出発を遅らせるよう指示が出ているとのこと。

しかし7:25にはドアクローズし、オンタイムでプッシュバック。

3ye73jd83hd6y34d.jpg

上昇中のひとコマ。

フラップが「ンビィィィィィーーーーーーッ」と動くのを見ているがすごく楽しい(笑)

4hsd73hjski2w92ws.jpg

小さめの収納棚に二つ並ぶ非常口。これぞ767の眺め!!

と、ルンルン気分だったものの機内がギャーギャーピーピーうるさい…(-"-)

まぁ春休みだから子連れが多いのは当然なんですけど…。もう少し静かになりませんかねぇ?

僕が小さい時にあんな大声出したら親に怒られたけどなぁ…。

5bhd83hskiwhed7.jpg

眼下には伊豆大島が見え始め、高度が下がっていくのも分かりました。

この後、房総半島を抜けて北風の羽田空港RWY34Lにランディング。

第2ターミナル到着直前、ふと上の方を見るとデッキには黒山の人だかりが!!

「これはヤバい」と言うことで恒例の機内撮影を諦め、67番スポットから猛ダッシュで展望デッキを目指す僕なのでした(笑)



押していただけると嬉しいです!!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

羽田から海外が増えたってことは…

ジャンボを見送った後は気ままにヒコーキウォッチング\(・_・)ノ

1ja743ahjdws82jwkwcd.jpg

2ja009dkwduo742i23dbme.jpg

3ja778ahjef78rhed45ewjk.jpg

NH215 to Paris

4ja73anhjsf378wjkw342s.jpg

5ja51anhj73edj4j4kkofn4fd.jpg

6ja739jj9fdu47gk59dh5.jpg

JL045 to Paris

7ja757ai391he8h37hr65f.jpg

8ja8396hdg4i0u5hd63jd.jpg

9ja98adhr83urgh48r0.jpg

10ja68anu4yd9f98c7e8c75j.jpg

12ja8985gshds82ug47ewk.jpg

14ja8342ukw892hdkqws.jpg

15ja787a823gje73gv3h34hgj.jpg

NH223 to Frankfurt


(^^)/「羽田から海外が増えたってことは、展望デッキでお腹が空く。」


--------------------------------------------------------------------------

羽田 → ヨーロッパ (4月) ビジネスクラス

【アミューズ】
・ 姫皮たけのこ寄せ オクラのピューレ添え
・ 鰊のマリネ、フェタチーズとセミドライトマト
・ 柚子風味のチーズバー

【アペタイザー】
ロール仕立てにしたソフトドライビーフとシーフードのタルタル
グリーンアスパラガスを添えて
  コールスローサラダをソフトドライビーフでロール仕立てにしてみました。
  帆立貝やサーモントラウトのシーフードはレモンの風味とともにタルタル風に。

【メインディッシュ】
・ 宮城松島ビールで煮込んだ十勝短角牛のシチュー [554 kcal]
  北海道の牧場で育てられる十勝短角牛は、脂分が少ないヘルシーな赤身肉。
  宮城松島の地ビールをあわせた風味豊かなソースでじっくりと煮込みました。
・ 甘鯛のソテー アクアパッツア風 [309 kcal]
  ソテーした甘鯛を貝のソースとともにアクアパッツア風に仕上げました。
  ポテト、トマト、オリーブ、浅利など色合いも味わいもさまざまな食材を添えて。

【デザート】
抹茶バヴァロアと黒豆ジュレ または フランボアショコラ

--------------------------------------------------------------------------


国際線の離陸を見ると機内食が気になるのは僕だけ…?

(因みに、『月刊エアライン』で僕が毎回最も楽しみにしているのは『今月の機内食』。)



当ブログ、第二の目標。

『長距離国際線ビジネスクラスの搭乗記』を執筆するコト

もちろん記事は機内食がメイン!!



…なんて(笑)




航空ブログランキング参加中です。
よろしければクリックお願いします!!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

ANAジャンボとお別れ

いよいよANAジャンボともお別れ。

先月31日は最後の勇姿を拝もうと羽田へ行ってきました。

a7824uerke.jpg

プッシュバック開始。

b8935huirf.jpg

ラストなのでRWY34Rから離陸してくれるとのこと。

767と並走してC滑走路へと向かいます。

GNDからTWRへのハンドオフ時、管制官から747を労う言葉がかけられました。

c79345huerl.jpg

ラインナップしていざ、テイクオフ!!

d8934rhugt.jpg

CF6-80C2B1F×4発でぐんぐん速度を上げて…

ejkef89ujewr.jpg

東京の地を蹴ってエアボーン!

f8934ruiewf.jpg

飛行機にとっての最高の舞台、大空へ向けてぐんぐん上昇↑↑

g824redew2.jpg

機影が見えなくなるまで空を見上げる人々。

僕もずーーっと見送りました(^^)/行ってらっしゃい!!




さて、ここで問題になるのが着陸時の滑走路。

恐らくパイロットはRWY34Rをリクエストしてくれるはず。

でも、管制上そのリクエストは通らないこともある。



結果は…

h823jiefgyrf.jpg

34Lランディング。

こればっかりは仕方ないですからね。

やはりパイロットは34Rをリクエストしてくれましたが、トラフィックの都合上不可能だったようです。

管制官も申し訳ない気持ちを伝えていました。

やはり安全を犠牲にする訳にはいきませんもんね。最善を尽くして下さった現場の方々に感謝です。

i34grfyjejwrf.jpg

沖止めスポットで最終便の乗客が別れを惜しんでいました。



さて、ここで忘れてはならないもう一機の飛行機。

それはDHC-8-Q300。

目的地にはランディング出来ず羽田にUターンしてきたとのこと。

(たぶんそうなることは分かっていて飛ばしたんでしょうね…。一種の無料遊覧フライトです。)

j7934ryrflow.jpg

仙台へのフェリーフライト。

ポツンと小さな機体が滑走路にラインナップしローリングを開始。

kghjedf34wd.jpg

東京湾を横目に、僕たちファンに見送られながら羽田を後にしました。

お疲れ様、そして、さようなら、Q300。

lherf783rfguw.jpg

ジャンボだけが愛されてた訳じゃない。そんなことを思った横断幕でした…。






最後にジャンボが64番スポットにトーイングされてきました。

m78ry367wdj.jpg

ハッチから顔を出すキャプテン。

n8923urf8ds.jpg

ジャンボの前はファンでいっぱい(^_^;)

少し前までは当たり前だった景色、最後だと思うともう一度見たくなるんですよね。





31日、色々なことを思った一日でした。

もちろん最後のジャンボを見れたことは嬉しかったですが、その反面「つまらないなぁ」と。

結局、僕らはただのファン、マニアでしかない訳です。

いくらジャンボに乗っていようが、たくさんグッズを持っていようが、どんなに美しい写真を撮っていようが、

最前線の現場で仕事としてオペレーションに関わってきたプロフェッショナルの方々には敵わない。

単に写真を撮ってジャンボを追いかけてきた僕というのは実に小さな世界にいたような気がします。

何も飛行機への愛情を競う必要はないと思いますが、やはり「ファン」止まりでは薄っぺらいです。



今後、自分が目指すべき姿、姿勢が見えた気がしました。



とは言え、最後ですもの。ファンとして一言。

ありがとう、さようなら、ANAジャンボ。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。