NW クラシックフレイター

今日はNW時代のジャンボを数枚紹介したいと思います。

1枚目はN639US
DSC_0229.jpg
B747―251F (N639US)
DSC_0295.jpg

日本ではおなじみの機体なのですが、登録は1987年6月でデルタとの経営統合後も飛び続け、2010年6月にデルタ機としての登録抹消。その後、ウェルズ・ファーゴ・バンク・ノースウエスト社へと移転登録されています。
ただ、2010年4月時点でビクター・ビルでストアされているのが確認されており、現在も飛行可能な状態かは不明。
画像が霧であまり良い画ではないのですが、撮影日は2009年4月12日です。
DSC_0016.jpg

DSC_0459.jpg
2つ上の画像からも分かるように、FedExのMD11F墜落事故から間もない頃で、「NARITA」の文字の「N」の上には機体のノーズ部分が置いてありました。到着機からよく見えましたが、さすがに「ぞっ!」としましたね^_^;
またこの頃はデルタカラーへの移行期でもありました。

2枚目はN644NW
DSC_0313.jpg
B747-212F (N644NW)
DSC_0314.jpg

ノースウエストへの登録は1999年10月でデルタとの経営統合を経て、2010年9月で登録抹消。
実はこの機体、元はSQに1988年8月に納入され、サザン・エア、南アフリカを転々としてNWに登録されました。
また嬉しいことに、デルタでの登録を抹消された後もカリッタで運航され続けています。
DSC_7406.jpg
B747-212F (N792CK) 2011/ 3/18 @NRT
DSC_7417.jpg

東日本大震災直後に成田で捕えることができました。
アメリカのフラッグキャリアを引退後も、なお飛び続ける後ろ姿は「父親の背中」のよう…。
クラシック機というより「功労機」としての重厚感を感じます。

ちょっと古いネタでしたが、楽しんでいただけましたか?
機体の経歴を調べてみるのもなかなか面白いですよ(^<^)

航空ブログランキング参加中です。下のタブをクリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR