スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里川での迷い

今日も撮影には出かけられず、過去のストックからの画像UPです。
おそらく、今月いっぱいまではこの状態が続く見込みです。
ですがブログは随時更新したいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、今日のタイトルは「千里川での迷い」。
私はいつも千里川に行くと、どのアングルで狙うかで迷うのです。
千里川なら、真下からヒコーキのお腹を狙って迫力を求めるのも良いし、少し離れて広角で機体全体を入れて風景写真に近いものにするのでも良いし…。
ネットで画像検索をかけても分かりますが、色々な撮り方があるものです。
(私ごときがこんなに偉そうなことを言って良いのかは分かりませんが(^_^;))

DSC_3476.jpg

DSC_3477.jpg

上の2枚の画像は誘導灯のところにで撮影したもの。迫力があって「これぞ空飛ぶ鉄の塊」という感じなのですが、(B777であることは確かですが)レジスタが分かりませんし、また「がんばろう ニッポン」塗装だったかもしれません。
ヒコーキファンであるが故に、今挙げたようなことが気になってしまうのです。
だから私は…

DSC_8401.jpg

こんなふうにどちらかと言うと横からのアングルで狙ってしまうのです。
写真としてはあまり魅力的ではないのですが、私の中ではJA701Aのノーマル塗装であることがハッキリしていてしっくり来るのです。

DSC_0953.jpg

DSC_2642.jpg

B737-500ならイルカちゃんを入れたいし、ワンワールドならLIドア横のロゴを入れたいし…。

DSC_5778.jpg

DSC_5780.jpg

DSC_5788.jpg

DSC_5789.jpg

特に私のお気に入りのスタアラ塗装なんてお腹だけのアングルで撮ってしまったら、その日は涙が止まらないでしょうね(笑)
こんな異常なこだわりがあるために機体をシルエットにした画を撮ったことがありません。
千里川に行くといつも「考え方変えなきゃな」と思うのですが…<(`^´)>
人ってなかなか自分の考えや性格を変えられませんよね(特に私みたいな頑固者は)。


今回も何一つヒコーキの新着ネタをお伝えできなくて申し訳ありません。


こんな記事ですが、押して頂けると幸いです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スタアラ、私も大好きです

kuragy様

 こんにちは。伊丹は千里川という絶好の撮影スポットがありうらやましいです。ここの写真は迫力満点ですね!
 スタアラ、私も大好物です(笑)
 白と黒と各社ロゴ、シンプルなのですが、ボディ全体と尾翼にそれぞれ主張する部分があり、どこをどうチョイスしてクローズアップするのかは意外に難しい選択だと思います。
 また遊びに来ま~す。

Re: スタアラ、私も大好きです

51AN様

コメントありがとうございます。返信が遅くなってすいません。
千里川は私にとって、絶好の撮影ポイントです。
羽田のRWY22運用時の城南島よりも迫力があると思います。
欠点はジャンボが来ないことと、トリプル並みの大型機は30分に1本しか来ないことですね。

本当に飛行機の何に焦点を当てるか、というのは難しいものだとブログを書きながら思いましたね。

迫力が違いますね

管理人様 こんばんわ

ブログにお越しいただきありがとうございます。

やはり千里川ポイントは迫力が違いますね。1枚目の焦点距離はどの程度でしょうか?
広角レンズで切り取ってみたいポジションですね。
一度経験してみたいポイントの一つです。SROVのあと行こうと思ったのですが、
帰り便の関係でかないませんでした。

HNDやKMJにも良いところがありますので、その空港の良いところを
引き出す写真を撮りたいですね。

でもITM遠征したいなあ。

Re: 迫力が違いますね

出戻り様

返信が遅くなってしまってすいません。
一枚目の焦点距離は70mmです。
ですから実を言いますと、広角レンズではなくて300mmレンズを限界まで引いて撮影しました。

迫力の有無に関係なく、自分のホームグランド以外の空港で撮影された写真を見ると遠征したくなりますよね。
私もKMJで風車を絡めて撮影してみたいなぁ…

No title

こんにちは、スーと申します。
ブログに来ていただいてありがとうございました!

伊丹は迫力ある写真が撮れますね!
個人的には、oneworldの写真のアングルが一番好きです。向かってくる飛行機を下から見上げるのは大迫力ですよね!
それに、ANAの701やスーパードルフィンのアングルも良いと思います。飛んでる飛行機に近づくには写真じゃなきゃできませんもんね!

そして何より画像が鮮明かつ綺麗で、タイヤの溝まではっきりですね!凄いです!

Re: No title

スー様

こんにちは。コメントありがとうございます。

伊丹はトラフィックの量は少ないですが、撮影環境は良好ですよ。
RWYの両サイドに撮影地がありますので逆光に悩まされることもありません(^O^)/
ただ残念なのはジャンボが来ないことですね。
RWY22の城南島で夏空をバックにジャンボを撮影するのが私の長期目標です。
羽田はこれから南風運用が増えてきますよね。羽田ベースの方々が羨ましいです!

それではこれからもよろしくお願いいたします。
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。