スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANAジャンボとお別れ

いよいよANAジャンボともお別れ。

先月31日は最後の勇姿を拝もうと羽田へ行ってきました。

a7824uerke.jpg

プッシュバック開始。

b8935huirf.jpg

ラストなのでRWY34Rから離陸してくれるとのこと。

767と並走してC滑走路へと向かいます。

GNDからTWRへのハンドオフ時、管制官から747を労う言葉がかけられました。

c79345huerl.jpg

ラインナップしていざ、テイクオフ!!

d8934rhugt.jpg

CF6-80C2B1F×4発でぐんぐん速度を上げて…

ejkef89ujewr.jpg

東京の地を蹴ってエアボーン!

f8934ruiewf.jpg

飛行機にとっての最高の舞台、大空へ向けてぐんぐん上昇↑↑

g824redew2.jpg

機影が見えなくなるまで空を見上げる人々。

僕もずーーっと見送りました(^^)/行ってらっしゃい!!




さて、ここで問題になるのが着陸時の滑走路。

恐らくパイロットはRWY34Rをリクエストしてくれるはず。

でも、管制上そのリクエストは通らないこともある。



結果は…

h823jiefgyrf.jpg

34Lランディング。

こればっかりは仕方ないですからね。

やはりパイロットは34Rをリクエストしてくれましたが、トラフィックの都合上不可能だったようです。

管制官も申し訳ない気持ちを伝えていました。

やはり安全を犠牲にする訳にはいきませんもんね。最善を尽くして下さった現場の方々に感謝です。

i34grfyjejwrf.jpg

沖止めスポットで最終便の乗客が別れを惜しんでいました。



さて、ここで忘れてはならないもう一機の飛行機。

それはDHC-8-Q300。

目的地にはランディング出来ず羽田にUターンしてきたとのこと。

(たぶんそうなることは分かっていて飛ばしたんでしょうね…。一種の無料遊覧フライトです。)

j7934ryrflow.jpg

仙台へのフェリーフライト。

ポツンと小さな機体が滑走路にラインナップしローリングを開始。

kghjedf34wd.jpg

東京湾を横目に、僕たちファンに見送られながら羽田を後にしました。

お疲れ様、そして、さようなら、Q300。

lherf783rfguw.jpg

ジャンボだけが愛されてた訳じゃない。そんなことを思った横断幕でした…。






最後にジャンボが64番スポットにトーイングされてきました。

m78ry367wdj.jpg

ハッチから顔を出すキャプテン。

n8923urf8ds.jpg

ジャンボの前はファンでいっぱい(^_^;)

少し前までは当たり前だった景色、最後だと思うともう一度見たくなるんですよね。





31日、色々なことを思った一日でした。

もちろん最後のジャンボを見れたことは嬉しかったですが、その反面「つまらないなぁ」と。

結局、僕らはただのファン、マニアでしかない訳です。

いくらジャンボに乗っていようが、たくさんグッズを持っていようが、どんなに美しい写真を撮っていようが、

最前線の現場で仕事としてオペレーションに関わってきたプロフェッショナルの方々には敵わない。

単に写真を撮ってジャンボを追いかけてきた僕というのは実に小さな世界にいたような気がします。

何も飛行機への愛情を競う必要はないと思いますが、やはり「ファン」止まりでは薄っぺらいです。



今後、自分が目指すべき姿、姿勢が見えた気がしました。



とは言え、最後ですもの。ファンとして一言。

ありがとう、さようなら、ANAジャンボ。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大と小

管理人様こんにちは
31日の様子がよく分かりますね。しかもQ3のラストまでゲットされて、記念の一日でしたね。
進むべき道を確信された様で、簡単では無いと思いますが、やり抜く強い意思で、道を切り開いてくださいね。ガンバです。

Re: 大と小

出戻り様

こんばんは。
Q300は危なく逃してしまうところでした(^_^;)
デッキに上がったら人が群がっていて、何だろうと思ったらフェリー便でした。
激混みの中、一声かけるだけで場所を詰めてくれる飛行機ファンというのは温かいですね。
(因みに、タキシー前にデッキへ向けてライトをチカチカさせてお別れの挨拶をしてくれたようです。)
自分の目標、もし達成出来なくとも少しでも近づけるようにします。

kuragy様
 こんにちは。
 記念すべき日に羽田にいらっしゃったんですね。自分も限られた時間でしたがお話しできれば良かったかなぁ~なんて思ってます。
 ジャンボだけでなくQ3も、ANAは退役イベントに対して本気でしたね。787についてもそうですが、この会社は会社を愛する人が非常に(いや、異常に?)多く、ベクトルが同じ方向を向いていることを見せつけられた気がします。会社が好きで飛行機が好きという社員が多い会社(含グループ)は他にありませんね。
 

 

Re: タイトルなし

51AN様

 こんばんは。
返信が遅くなってしまいすいませんm(_ _)m
 日本の旅客機史の節目の日、その場に居られたことで良い思い出になりました。
羽田へ行く前に一声お掛けすれば良かったですね(汗)
必ず、いつかはお会いしましょう!
 仰る通り、ANAの「カラー」は凄いですね(笑)憧れます。
あらゆる分野のスタッフさん達が一機の飛行機を飛ばすために「団結」しているのが凄くよく分かりました。
伊丹の遊覧フライトで思ったのですが、「飛行機って、人が飛ばしてるんだなぁ」と。
当たり前のことかもしれませんが、でもそれが乗客に分かる程皆さん一所懸命で。

…やっぱANAかっけー!!!(>_<)
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。