スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANA機メセン見学(787&767)

こんにちは。

今月はいよいよ合格発表。結果報告はもう少し後になると思いますが、どうなっているんだか…。

記事を書いている今も心臓がドキドキ言ってます(笑)



今回はANA機体メンテナンスセンターに行った感想文。

※掲載している写真は全てANAの広報より許可を頂いております。

K1t87t4yguegkwe.jpg

整備場見学は2回目だけど、やっぱり扉を出て最初の光景には圧倒されます。

標準レンズだからこのスケールを伝えることは難しいけど、とにかく広く、そしてあらゆる設備がデカい…。

K2yt7r3ugferyhwjkfhwew.jpg

さらに左へ目を向けるともう1機の787。

K3uwy8y7urg3ieughwjkhe.jpg

1階に降りれば更に機体は大きく見える!

K4ujyu3gr2ehjkehweu.jpg

空港のデッキや公園から見るのとではスケールが全く違う!!

始動していないけどエンジンの前に立つと吸い込まれそうな気分に…(笑)

ここへ一気に何トンもの空気を取り入れてエンジン内で爆発させ、この大きな機体を飛ばす程の推力を得るのだからただただ凄いとしか表現のしようが無いです。

K5ujwugegwjkefhwhbfej.jpg

こちらはエアインテーク。直訳しても分かる通り、空気の取り入れ口。

上がエアコンの熱交換に、下が機内の与圧に使われるらしい…。

K6ewtufgjgfwjfwhjbfc.jpg

地面から特大コンセントが差し込まれています♪

こう見ると飛行機も電気製品なんだなぁ…。

K7asgwy8ugyfbwjdbjw.jpg

滑らかな曲線を描くフロント部分。

ドアの前に立つ整備士さんはコックピットの中を出たり入ったりして何かをチェックしている様子でした。

K8yjgu2eg3g2yjgeje2wew.jpg

正面から見るとまさに翼を広げた鳥のようです。

これが空ではマッハに近い速度で飛ぶ訳ですからね…。ホントに凄い鳥です(笑)

K9yug3urgf3wegydwjew.jpg

「767と747に取り付けられているエンジンです」と説明があったけど、どちらに付いていた物かは…??

K10bjewgfurgwjbdh.jpg

垂直尾翼を絡めて撮ってみると分かる天井の高さ。

真冬は絶対に寒そう…(-"-)ブルブルッ

K11vgfug3eryfgwjehwi.jpg

この角度、かっこええのぉ…(笑)

K12yuiwgerywjhbjswfw.jpg

最後は767。

こちらは本格的に整備作業をしていました。

K13twefwjvfwhjbvcjwdw.jpg

タイヤは外され黄色いジャッキで機体を支えています。

奥の方では整備士さんが飛行機のお腹に頭を突っ込んで図面と睨めっこ中。

K146twedgjwhwjbhw.jpg

工具の数も相当ありそう。しかも何に使うのか分からない器具がほとんど…。

もはや飛行機の手術室(笑)



機メセン見学に来ると「おぉー!!でけぇー!!かっけー!!!」しか頭に浮かんできません。

ファンだから機種とかレジ番とかは普段つい気にしちゃうけど、ここに来るとそんなことはどうでも良くなって純粋に飛行機の美しさと迫力に魅了されます。

それにすぐ傍でプロフェッショナル達がミリ単位の仕事をしているし、置かれている器具等に表記されているのは全て英語。

本当に『その世界』が輝いて見えます。

ファンの世界なんてちっちぇーな、うん。

そう言えばジャンボ退役の時も同じようなことを思ったような?

やっぱり本物を肌で感じると色々思うところがあるんすよf(^^;

たぶん今は勉強しかしてないからこういう気持ちが強いんでしょうな。

社会に出て働き始めたらまた感覚が少し変わると思いますけどね。


なんだか中途半端ですが、以上感想文でした(笑)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。