スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B747 ダイナミック・ブルー

ボーイングのハウスカラー「ダイナミック・ブルー」を纏うB747と言えば、この機体。

チャイナ・エアラインのB747-400(B-18210)

B747でこの「ダイナミック・ブルー」塗装は恐らくこの機体しかありません…よね?
細かい説明は記事の後半で。

撮影日は2011年10月23日です。
B787の乗員慣熟飛行の撮影でKIXへ行った時に飛来しました。

DSC_1608.jpg
ランディングの瞬間。ちょっと遠くて何の機体が来たのか分かりません。
関空の場合、撮影スポットである展望台が片方のRWYエンドにしかないのでRWYの運用でアングルが固定されてしまいます。

DSC_1618.jpg
こちらへ近づいてきて・・・・・・この塗装だと分かった時には大興奮でした(>_<)

DSC_1623.jpg
垂直尾翼にはチャイナエアラインの「梅」が描かれています。

DSC_1626.jpg


しばらく時間が経過して、折り返し便…

DSC_1802.jpg

DSC_1808.jpg
このカットだけ見ると(レジはBから始まっていますが)ボーイングの保有機かのようです。

DSC_1810.jpg
ラインナップ後、テイクオフローリングを開始。本国へと戻っていきました。

そもそもこの機体、なぜこんな塗装なのでしょうか?
チャイナエアライン公式HPによると…
2004年12月12日、台北―成田便でライン就航を果たしたこの機体、世界で初めて「ボーイング・シグナチャー・インテリア」を導入した機体と言うことでボーイングの新ブランドカラー「ダイナミック・ブルー」となりました。ちなみに、この「ダイナミック・ブルー」がチャイナエアライン初の特別塗装となりました。

※ボーイング・シグナチャー・インテリアとは?
 Skytrax Reserch 社が行った調査によると企業ブランド、機内サービス、機内食のほかに、シートの快適さと映画や音楽といったエンターテイメントがユーザー満足度において重要になっており、そこでボーイング社が開発した機内デザインコンセプトのこと。この仕様の機材では間接照明や大容量で操作性を向上した手荷物収納棚、天井高の高い客室を実現しています。

就航当初は2006年5月で特別塗装での運航を終了する予定でしたが、2012年となった現在でもこの塗装で就航中です。

まとめるとこんな感じです。私の文章ではイマイチ分かりにくいかもしれません(汗)
もっと詳しく知りたい方はご自分でお調べください。

航空ブログランキング参加中です。押して頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

意外と?

kuragy様
 こんばんは。
 私も何度か出会ったこの機体、気付けばもう8年になるんですね!
 ボーイングの青とチャイナのピンク、アンマッチのようで意外にバランスが良い?いや、見慣れただけ?このまま飛び続けて欲しい特別塗装機の一機です☆
 

わあ

管理人様 こんばんわ
これです、私の「撮影したい機材トップ3」に入るやつです。いいなあ。どこかでゲットしたいなあ。
長い期間維持されているようなので、いつ消えてもおかしくない。いてもたってもいられない状態になってきました。

No title

1回だけ成田で見たことあります。しかも初めて成田空港に行ったときにです。
テンションの上がり具合がスゴイですよね笑 抑えるのが大変でした。

まだ飛んでいるんですね。出来るならもう一度お目にかかりたいです!

Re: 意外と?

51AN様

こんにちは。
8年経ってもまだ新鮮に見えますよね。
機体後部はどちらかと言うと水色に近い青になっていき、垂直尾翼下部は薄紫色がかっていますからいい感じにグラデーションになっています。
最後までこの塗装でいて欲しい機体ですよね。

Re: わあ

出戻り様

こんにちは。台風の被害は大丈夫ですか?

いいですよね、この塗装。私は雑誌面で初めてこの塗装を知ったのですが、衝撃的でした。
確か、「BOEING JET STORY」の表紙もこの機体ですよね。

トップ3ですか。他の2機も気になりますねぇ。

Re: No title

スー様

こんにちは。
初めての成田でゲットですか?運が良いですね。それはテンション上がって当然ですよ。
私がKIXで撮影している時も周りのファンが夢中でシャッターを切っていました。
何せ787の乗員慣熟飛行が雷で中断していた時に飛来したものですから、「オレが来たんだから慰めくらいにはなるだろー」とでも言われている気分でした(笑)

季節はずれですね

管理人様
今晩は。季節はずれの台風ですが、九州の東を通ったため、熊本は大丈夫でした。関西から東海、関東は直撃コースで皆さん大丈夫でしょうか?

さてさてTOP3ですが、やはり見たことのないスキームへの憧れってのもありまして、アライアンス系のラッピングは上位になりますね。特にskyteamですね。

Re: 季節はずれですね

出戻り様

台風の被害はなかったんですね、安心しました。
大阪は電車も平常通り動いてましたから、台風が来たという感じは全くありませんでしたよ。
ただ、伊丹発着便は羽田便を含め欠航が多かったですね。
NRT→ITMではNH2177とNH2179が欠航する代わりに、臨時でNH1303が飛びました。
機材は773ERでしたから今日のITM→NRTのNH2176に影響はなかったようです。

やっぱりアライアンス塗装ですか。欲を言えば加盟各社の塗装をコンプリートしたいところです。
Skyteamってなぜかあまり関わりが薄い気がするんですよね。たぶん日本には加盟している航空会社がないからだと思うのですが。こんなこともあってか、何だかレアな感じがしますよね。
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。