スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルセブン就航20周年

あまり話題に上らないですけど、トリプルセブンは今年で就航から丁度20年。節目の年なのであります(^^)/
94年6月に初飛行して、翌年95年6月にローンチカスタマーのUAで運航開始。
2番目に発注したANAが同年12月に羽田-伊丹に初ライン投入。
それ以降も派生型が続々と誕生し、日本で、と言うより、世界で無くてはならない存在となりました。
あらゆるエアラインで1000機以上運航されているにも関わらず、テロや人為的ミスを除けば死亡事故はゼロ。
素晴らしい実績を持つ機種なのです!

…なんて前置きをしましたが、そんなのは飛行機ファンなら知ってて当然かな?

と言うことで、今回はお祝いの気持ちを込めて様々な角度から狙った Triple-Seven photo を掲載します♪(笑)

B777_01_united_0397.jpg

やはり「トリプルセブン」と言えばこのカラーですかね。
就航時の塗装ですし、米国フラッグキャリアとしての風格が漂ってきます。

B777_02_runway_0528.jpg

伊丹のRWY14R上でスポイラーを展開し、一気に減速。
いつかは真冬の新千歳で雪を舞い上げる姿も収めたいところ。

B777_03_snowjal_0937.jpg

双発機でありながら大空を舞う姿は四発機に負けず劣らず堂々たるもの。

B777_04_airfrance_0875.jpg

フランスと言えばエアバスですが、AFが所有するB777はなんと60機超!
同社はA330、A340、A380などエアバス製大型機も保有していますが、B777に肩を並べるものは無し。

B777_05_engine_0527.jpg

"DEPENDABLE ENGINE"ことPRATT&WHITNEYのPW4077を装備するANA機。
長時間の洋上飛行、ETOPS運航を可能にしたエンジンの絶大な信頼性。

B777_06_american_0274.jpg

ポリジェットスキンが採用されているB777はアメリカン機のみ…ですかね?
こう見ると飛行機は「鉄の塊」ではなく「ジェラルミンの塊」なのだと実感出来ます(笑)

B777_07_kecargo_0965.jpg

日本に就航する貨物便もB777Fの割合が大きくなりました。

スペシャルマーキング機と言えば…

B777_09_chinesephoenix_0563.jpg

チャイニーズフェニックスや…

B777_10_watermelon_0796.jpg

キャセイのスイカが日本では有名どころですかね。
でも、世界に目を向ければもっと様々な塗装の機体がある訳で…。
欲を言えば尽きませんが、一度ヒースローやJFKで張ってみたいものです(笑)

就航20周年を迎えたものの、勢いが衰える気配が全くありませんよね。
新シリーズの-9を始め、最先端の機内プロダクト、そして新カラーリング。
これからも注目される機会が多いであろうトリプルセブンの更なる躍進と安全運航を見守りたいと思います(^^)

よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。