夕刻の16Rエンド

時刻は午後四時半を過ぎた頃ゲジコロに到着。
夏とはいえ、もう八月の終わり。太陽は既に西に傾き機体を薄いオレンジ色に染めはじめている。
聴こえるのは蝉の声と航空機のエンジン音のみ。ここのポイントは初めて訪れたのだが、すごくいい雰囲気だ。
少し無理があるかもしれないが、以下余計なコトは書かないので写真からその空気感を感じていただきたい。

15_ACA10_Calgary_C-GHQQ.jpg
Air Canada 10 for Calgary C-GHQQ

16_ACA10_Calgary_C-GHQQ.jpg

17_ANA104_NewYork_JA788A.jpg
All Nippon 104 for New York JA788A

18_FDX5015_Shanghai_N863FD.jpg
Fedex 5015 for Shanghai N863FD

19_SIA011_LosAngeles_9V-SKS.jpg
Singapore 11 from Los Angeles 9V-SKS

20_CPA521_HongKong_B-HUJ.jpg
Cathay 521 for Hong Kong B-HUJ

21b_ANA006_LosAngeles_JA781A.jpg
All Nippon 6 for Los Angeles JA781A

21c_ANA006_LosAngeles_JA781A.jpg

いかがだっただろうか。
コクピットに差し込んだ光がパイロットの姿を浮かび上がらせ、離陸前の独特な緊張感が見ている僕にまで伝わってきた。(ここに掲載している写真がそれほどの出来栄えかどうかは別である…(苦笑))
「クォ~ンォンォンォ…」と低い音で正面に迫ってきてレフトターン、やがて「シュィーーン、、、ィィィインッ!!!」と甲高い音でテイクオフローリングを開始していく光景は何便見送っても飽きない。
さくらの山から歩いても行けるので、まだ行ったことがない方はぜひ一度行ってみてくだされ。

※御礼
今回は車を出していただいたり脚立を貸していただいたりと、同業者さんの温かいご協力の上で成立しております。
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました。

航空ブログランキング参加中です。
よろしければワンクリックお願いします。

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお、すごい迫力

管理人様こんにちは
すごい迫力の画ですねえ。このポイントはまだ行ったことがありません。降りも転がりもいい感じですが、脚立が必要なんですね。車遠征で一度は訪れてみたいです。紹介ありがとうございます。

Re: おお、すごい迫力

出戻り様

こんにちは。
若干姿勢が不安定にはなりますが、脚立は無くても撮れますよ!
ただ降りは本当に一瞬なんです…。僕は慣れてないのでキツかったです(汗)
スポッターでも迫力派でも楽しめると思いますし、訪れてみて下さい。
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR