在りし日のANA国際線ジャンボ その1

またまたANAジャンボの記事ですが…

今回は、今から3年前の2009年4月12日、成田遠征時のものです。

この時すでにANAジャンボの国際線仕様機数は減っており、その存在は貴重になってきていました。


ではではRWY34Lからのテイクオフをご覧ください!

1.jpg
ANA B747-400 (JA8098)

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg
※トリミング済み
なぜにウィングレットを入れなかったのか…?まぁ撮影を始めて半年でしたから仕方ないか(苦笑)
6.jpg
※トリミング済み

ジャンボらしく結構な滑走距離をとりました。
こうなると撮影はしにくいですが、この重そうに機首上げしていく姿が最高です!

この機体、現在は…
B-2437のレジで揚子江快運航空で活躍中です。
上海をベースにロサンゼルスやルクセンブルクへ飛んでいます。
貨物型へ改造されたとは言え、元気に飛び続けているのは嬉しい限りです。


タイトル名…
「在りし日のANA国際線ジャンボ その1」って言うくらいですから、その2、その3もあると思いますよね?

はい、やりますよ!(笑)


でも、連載にはしません(^_^;)

私の大のお気に入りのANAの国際線ジャンボを一気に使ってしまうのはもったいない気がするので…
要するに、単なる私の出し惜しみです(苦笑)小さい男ですよ…(身長が低いわけではありません)


航空ブログ参加中です。よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

懐かしい

kuragy様
 こんにちは。
 懐かしいという言葉が淋しいですね…

 いやはや、5年かけて全機退役させた400ですが、もっとあっと言う間だった感じがします。JALほどじゃありませんが(苦笑)
 ジャンボって画になるなーと改めて思います。
 次回も期待してますね~

 

Re: 懐かしい

51AN様

こんばんは。
ANAの場合、INT仕様完全退役からそろそろ1年半経ちますね。
JALと比べると保有機数が少ないですし、短期間に大量離脱という事はありませんでしたが、ホントにあっという間でしたね。

ジャンボはどう撮ってもアクセントが出ると言うのか…。
4発エンジン・2階建てのシップ・トリプルフラップと挙げればきりがないですよね。

私的には満足いく写真は少ないですが、次回も楽しみにしていて下さい!

カンバック!

管理人様こんばんは
やっぱりジャンボは良いですねえ。NRTですか?行きたいですねえ。昨日KIX行って大興奮だったので、NRTにいったらは鼻血出ちゃうかも。
KIXでもやはり、画になるのはB4で、特にフレイターの低い上がりは最高!。
国内キャリアにB74カンバックしてほしいですねえ。

Re: カンバック!

出戻り様

こんばんは。NRTは楽しいですね~。何度行っても飽きなさそうで(笑)
NRTと比べるとKIXなんて華がないですよ。「関空を日本のハブに」なんて言う政治家もいますが、実現には程遠い気がします。

国内キャリアへ747が返り咲くことはなさそうですね…。
一時はANAで380の導入が検討されていたものの、今となっては…(苦笑)
大型機に関してはSKYが唯一の頼みの綱ですね(汗)
プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR