NH37 / HND-ITM 搭乗記

今回はANAジャンボ遠征の復路編搭乗記です。


ANA機体メンテナンスセンター見学を終え、羽田第2ターミナルへ戻ってきたのは17時頃。

親には「関空へ行ってくる」と伝えて早朝5時30分に家を出ているし、余りに遅く帰ると怒られそう…。

と考え、20時までには帰宅できるようプランを立てたところ、NH37便利用となりました。


前(2012年・夏)にもNH37便を利用しましたが、その時はピースジェットでした!!でも…

DSC_8426.jpg

今回の機材はB777-200(JA8967)。

時期によって少し機材が変わるんですよね~。


ではでは、これから搭乗口へと向かいます。


DSC_8431.jpg

平日の18時ということで、やはりサラリーマンだらけ…(苦笑)

この中で僕(=高校生)が一眼レフで写真を撮っていると目立って仕方ないような…

でも初対面の人からは高校生というより大学生に見られることが多いし、まぁそれ程ではないかな??

                         IMG_0007.jpg

今回の座席は39A。かなり後ろの方です。

窓側はココしか空いてなかったんです…。

しかも僕の場合、ITM行きでA側は滅多にチョイスしない(汗)
(何故なら、ITMへのアプローチ中に我が家が見えないから(笑))

でも大阪城や市街地の夜景を楽しむにはA側ですね。

DSC_8432.jpg

機内からターミナルビルを眺めます。

あぁ、もうこの飛行機天国羽田とお別れ… また片田舎に戻るのか…

と考えてしまうこの時間はすごく寂しい気分になります(涙)

そして…

TAKE OFF @RWY05

離陸後、右旋回をした辺りからコクリ、コクリ(-_-)zzz

大好きなヒコーキに乗っているのに眠たくなるって初めてでした。

疲れていたのもありますが、ITM便とB7には若干飽きてきたという方が大きいかもしれません(苦笑)

機体はしばらくすると水平飛行に。

DSC_8435.jpg

今回、初めて「ANA My Choice」を頼んでみました。

「ゆず&はちみつ」(¥300)、おいしかったですが、やっぱり¥300は高い気が…(^_^;)

でも本当に欲しかったのは「ANA60周年記念マグネット」(笑)(因みにB767でしたよ)

DSC_8449.jpg

DSC_8450.jpg

さすがはビジネス路線、機内は眠っているサラリーマンだらけ。

しばらくするとベルトサイン点灯。

機体は生駒山を過ぎた辺りで大きく右旋回。

コクピットでは"Osaka tower,All Nippon 37,approaching MIDOH,landing runway 32L."なんて交信がある頃かな…。

眼下には大阪市街地の賑やかな夜景が流れ去っていく…

LANDING @RWY32L

DSC_8454.jpg

今回お世話になった座席、39A。

DSC_8455.jpg

降機時、通路を歩きながらの1枚。

こう見るとイヤホンを使う人って少ないんですね(^_^.)

この月のオーディオプログラムはANA60周年記念で、「Another sky」や「RIDE ON TIME」などANA派の僕には堪らない内容だったんですが…(笑)

DSC_8457.jpg


という訳で、大阪の地に約12時間ぶりに帰って参りました。

つまり無事、=弾丸!ANAジャンボに乗っちゃうぞ計画(笑)=を終えることが出来た訳であります!

うん、実に楽しい旅でした!!!!

今までの遠征?の中で最高に楽しかった!!(^O^)/

まず親に内緒でこんなアホなコトをしたのは生まれて初めてだったので(笑)

このドキドキ感は何とも表現のしようが無いと言いましょうか…。

恐らく、一生忘れられない旅になったと思います。

でも、いつかは親に「こんなことしてたんだよぉ~」ってカミングアウトしたいような…(笑)

無事大学に合格したら「翼の王国」の「郵便飛行」に投稿してみようかな。

では、この記事を持ちまして=弾丸!ANAジャンボに乗っちゃうぞ計画(笑)=を完結致します。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kuragy

Author:kuragy
ブログ名:HikoukiPicTrip
大阪・東京・札幌と広く展開しながらヒコーキを撮影しています♪最も力を入れているのは「搭乗記」です!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR